【栃木】日帰りでいろは坂を走るおすすめツーリングコース

今回ご紹介するコースは、栃木県日光市の代名詞いろは坂を走るコースです。

日本の「日本の道百選」の1つでさるいろは坂は入り口となる馬返から中禅寺湖への上り方向を第2いろは坂と言い、「い」から「ね」までの20カーブがあります。

また、中禅寺湖から馬返への下り方向を第1いろは坂と言い、「な」から「ん」までの28のカーブがあり、のぼりと下りでいずれも二車線あるので、後ろの車に追い立てられることはないので初心者でも安心して走ることができます。

コース全体

1.黒髪平展望台

2.明知平

3.イタリア大使館別荘記念公園

4.中禅寺湖展望台

<全体マップ>
https://goo.gl/maps/b5qoZQcq69km4kgy9

<走行時間>
約1時間

★おすすめポイント★
日本の「日本の道百選」いろは坂を楽しむことができます

   

    

1.黒髪平展望台

画像リンク元

まず、第1に目指すスポットは黒髪平展望台です。

いろは坂の上り「第二いろは坂」のへアピンカーブの連続を走り17つ目のカーブにあたる「れ」の標識近くにある「黒髪平展望台」があります。

この黒髪平展望台からは「いろは坂」の代名詞つづら折りの急坂と紅葉が眺められます。

紅葉シーズンは、いろは坂の魅力を感じることができる最高のタイミングです!

sawa.26さんの投稿
ここは登り専用(一方通行)のいろは坂にある展望台のため行き過ぎると戻ってこれませんので要注意です。!

2.明智平

画像リンク元

つぎに目指すスポットは明智平です。
「第二いろは坂」を上った終点近くにある標高1,373mにある「明智平」は大きな駐車場がある人気の展望スポットの1つです。

明智平まで登り切った人にしか味わえない絶景です。

今回の旅の最後に訪れる中禅寺湖や中禅寺湖から流れ落ちる華厳の滝などを一望することができ、特に紅葉シーズンは休憩がてら景色を楽しむ人たちでにぎわっています。

景色もさることながら、ロープウェイと映る景色も最高ですね!

3.イタリア大使館別荘記念公園

画像リンク元

いろは坂を抜けた後に訪れるスポットは、イタリア大使館別荘記念公園です。

明治中ごろから昭和初期にかけて中禅寺湖周辺には、各国の大使館をはじめ多くの外国人別荘が建てられ、国際的な避暑地として賑わっていました。

その当時の雰囲気を彷彿させる園内の建物は、イタリア大使館の夏季別荘として建造され、平成9年まで実際にイタリア大使の方々が使用していたもの復元しています。

4.中禅寺湖展望台

最後に訪れるスポットは中禅寺湖展望台です。

中禅寺湖畔から半月山に向かうカーブの多い道を延々と走って行くと、中禅寺湖展望台があります。展望台からは見下ろす形で中禅寺湖がありその先には青々とした男体山がそびえ、壮大な景観が目の前に広がっています。
そして全景ではありませんが八丁出島も眺めることが出来ます。

いかがでしたでしょうか?
今回のプランは全国レベルで有名ないろは坂を楽しみつつも、穴場を目指すコースとなっています。


それではご安全に!

関連記事

  1. 仙谷原のススキを見て日帰り温泉でリフレッシュするツーリングコース【神奈川】

  2. 【神奈川】ヤビツ峠、宮ケ瀬湖を訪れるおすすめツーリングコース

  3. 【山梨・静岡】まるで北欧!?山梨のおすすめツーリングコース

  4. 【千葉】房総スカイラインを走るおすすめツーリングプラン

  5. 【静岡】伊豆スカイラインを楽しもう!日帰りの静岡満喫プラン

  6. 【静岡】出会いがあるかも!?修繕時や沼津港に訪れるツーリングコース